新技適対応! SR-01型CB無線機が予約開始!

スポンサーリンク

株式会社サイエンテックスからこのたび、新型のCB無線機が予約開始となりました。

型番はSR-01もちろん新技適に対応した新型の市民ラジオ用無線機です。

予約開始日:2016年4月18日から

初回出荷予定:2016年9月上旬

価格:¥138,000(送料、税込み)

詳しい情報や予約については株式会社サイエンテックスのwebから確認してください。

sr01_01big

正面パネル

sr01_03big
オリジナルの丸形メーターがとても印象的です。
7セグメントのチャンネルインジケーターもフリラ愛好家のツボをしっかりとわかっていないとできない芸当といえます。
RITが標準装備ということも、現代のCB機つくりでは欠かせない要素でしょう。

昭和30年代のアマチュア無線機のような、温かみを持ちながら、メカっぽさもある、まさに昭和レトロといった雰囲気を醸し出しています。

メーター部

sr01_04big

オリジナルの丸形メーターです。
受信時の信号強度はもちろん、送信時の音声レベルや電池の電圧までチェックできるSR-01のデザインの最大の特徴あるメカです。

側面、アンテナ部

sr01_06big
側面のアンテナ部のパーツも昭和レトロな造形をしています。
削りだしの樹脂と金属パーツで構成されているアンテナには秘密が隠されていました。
アンテナ部の秘密については今後公開予定です。

底部(バッテリー部など)

sr01_07big
単3電池が6本で動作するようです。
以前のリグのように重たい単2電池をたくさん入れなくてもよくなったようですね。
また、本体を斜めにできる折り畳みの脚も見ることができます。

今後の予定としては、まだ開発段階とのことなので詳細については公開できないとしていますが、アンテナ部や変調方式と変調器の回路設計にまつわる画期的な秘密についても公開していく予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリラjpをフォローする