【F1無線メモ】「ダメージは?」「ないと思う」

フリラとは違った、業務無線の話題をお届けします。

自動車レースの最高峰F1の無線交信内容が公開されました。

F1レースは様々な厳密なルールが存在しており、無線通信の内容についても「過剰なドライビング・アドバイス」は昨年に引き続き禁止されているとのことです。

勝負に世界ですから、過激なドライビング・アドバイスにも発展することがあるのでしょう。

今回の無線交信の内容についても、このルールに抵触するか確認目的でモニターされているため公開されているようです。

内容はAUTO SPORTS WEBで公開されています。

スポンサーリンク

通信内容の制限

F1ドライバーとピットの交信内容の制限については昨年から検討されているようで、以下ような関連記事も見られました。

F1レースはドライバーとピットのエンジニアで行うチームスポーツです。

お互いのコミュニケーションの上にレースが成り立っているんですね。

関連記事はこちらからどうぞ。

無線通信可能&不可能な情報のリスト一覧

ドライバー自立を促すため、無線交信の制限が検討されている、伝達不可能なリストが公開されています。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,053人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク