【レピ速】7エリアのレピーター速報!

今回は特小レピーターの撤収のご案内です。
期間限定で開局していました「月山RPT」ですが、運用期間終了のため、今年は撤収となりました。
また来年も開局する予定ということなので、しばらくお休みですが、来年の再開局までのお楽しみが増えたと考えれば、残念な気持ちよりも、待ち遠しい気持ちになります。

撤収の理由としては、雪国であるということが一番の理由に挙げられます。
今季の期間中にも豪雨の影響で停波してしまったということで、大自然を相手にレピーター本体も順風満帆とはいかず、困難を乗り越えての運用でした。
8月に入ってからはナイトコールイベントの開催など、7エリアの特小シーンを大いに盛り上げたRPTでした。
特に冬季のレピーターの維持管理が困難ということです。
また、設置許可の関係からも期間限定となっているということです。

すでに9月12日に月山RPTは撤収済みということです。
レピーター管理者の方お疲れさまでした。

動画版はこちらです

【レピ速】7エリアのレピーター速報!

●特小レピーターの利用について
特小レピーターは、そのほとんどが個人で設置運営されています。
予告なく突然の廃止や休止、運用周波数やトーン周波数の変更などもあります。
特小レピーターを使用する際は、運用マナーを守って設置者の方に感謝の気持ちを忘れずに運用を楽しみましょう。

●フリラjpからのお願い
フリラjpでは特小レピーター情報を随時募集しています。
新規の常設特小レピーターの他、移動運用での臨時特小レピーター情報や、既に運用されている特小レピーターの周波数変更などの情報提供も大歓迎です。
特小レピーター情報は「Contact」からお寄せください。

お問い合わせ・機器ID登録フォーム デジタル小電力コミュニティ無線の機器ID登録については、送信時に含まれる位置情報などの特性について理解...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク