大山レピーター復活のキザシ

破壊されて停波を余儀なくされた「大山レピーター」ですが、有志によって復活の兆しがあるようです。
詳細な情報はまだ入ってきていませんが、新たなる大山レピーターの設置計画が立案されているということです。
現在はレピーターの設置場所の選定も終わったようで、地権者との交渉段階まで来ているということなので、今後の動向が気になるところです。
関東でも有数のサービスエリアを誇った「大山レピーター」の復活を望む声も多く、今回の動きもこれを受けてのことと思われます。
続報が入り次第、改めてお知らせいたします。

1エリア・大山RPT閉局のお知らせ

関東特小RPTリスト

●特小レピーターの利用について
特小レピーターは、そのほとんどが個人で設置運営されています。
予告なく突然の廃止や休止、運用周波数やトーン周波数の変更などもあります。
特小レピーターを使用する際は、運用マナーを守って設置者の方に感謝の気持ちを忘れずに運用を楽しみましょう。

●フリラjpからのお願い
フリラjpでは特小レピーター情報を随時募集しています。
新規の常設特小レピーターの他、移動運用での臨時特小レピーター情報や、既に運用されている特小レピーターの周波数変更などの情報提供も大歓迎です。
特小レピーター情報は「Contact」からお寄せください。

Contact

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク