GW一斉オンエアディ

今年も開催まで1ヶ月を切ったGW一斉オンエアディですが、皆さんの移動運用の予定はいかがでしょうか。

今年は5連休という方も多いのではないかと思います。

そんなゴールデンウイークに待望のフリライベントが開催されます。

GW一斉オンエアディ

イベント名は「GW一斉オンエアディ」です。

5月3日の夜から、翌4日の午後まで開催される運用イベントです。

開催日程は以下のとおりとなります。

開催期間:5月3日 21:00 ~ 5月4日 15:00

QSO数を稼ぐポイント

せっかくの大型運用イベントですから多くの局と交信したいものです。

フリラのバンド別攻略法を紹介したいと思います。

●市民ラジオ(CB無線)

期間中すべての時間が交信のチャンスです。

ベテランの熱心なファンも多く、イベントスタート時から運用する方も多いような印象です。

また、時期的にもEs(イースポ)が発生して、思わぬ長距離の交信も期待できるので、交信相手の声が聞こえなくても移動運用中は常に受信状態にしておきたいものです。

特にねらい目の時間帯は、イベントスタートから翌日の朝までの時間帯です。

もちろん夜間運用できなかった方の多いので、CQを出したり各チャンネルを受信しながら交信の機会を狙いましょう。

8chを中心に受信していると、多くの方の交信の様子が受信できると思います。

●特定小電力無線

10mWという大変弱い出力のフリラバンドですが、熱心なファンも多く、お互いに直接交信するシンプレックスと呼ばれる交信方法と、レピーターと呼ばれる中継局を介した交信方法が選べるユニークなバンドです。

運用できるチャンネルも多いため、特定のチャンネルが呼び出しチャンネルになっていないので、適宜チャンネルを変更して丹念な受信で相手局のCQを待ちましょう。

もちろん積極的にCQを出して交信相手からの応答を待つのも有効です。

ねらい目の時間帯は、明け方の時間からイベント終了までの時間帯です。

●デジタル簡易無線(デジ簡・DCR)

最大5Wまで出力が許可されているため、CB無線やデジ簡と比べると比較的楽に交信相手を見つけることができるバンドです。

15chが呼び出しチャンネルとなっているだけに、受信だけしていても多くの方との交信の機会があると思われます。

都心部なのでは高いビルや、郊外ではちょっとした山に登るだけで思いがけない長距離の交信も大いに期待できます。

ねらい目の時間帯は、明け方からイベント終了時です。

デジ簡は外部アンテナも許可されているため、多くの方がモービル運用も楽しまれています。

イベント参加局が、移動運用の帰りの車から運用している可能性もあります。

仕事や家族サービスなどで、イベント開催中に運用できなかった方も、移動運用帰りの方と交信できるかもしれません。

呼び出しチャンネルの15chを積極的に活用してみましょう。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
スポンサーリンク
スポンサーリンク