【レピ速】1・6・8エリアの特小レピーター速報!

スポンサーリンク

1・6・8エリアの特小レピーター速報をお届けします。

1エリアの特小レピーター速報

●大山RPT 3A-L17-17

特小大山RPTの周波数が変更になりました。
広域RPTなので、イベントなどでは絶えず交信している音声が聞こえてくるほどの人気のレピーターです。
近日中に冬季仕様に工事を行うということです。



●湾岸有明RPT 3A-L18-35

07:00~22:00JSTまでの時間限定での運用です。
有明地区でイベントを行っているときは休日でも運用しているという情報です。(平日のみの運用かもしれません)

両レピーターとも管理者氏からの情報提供です。
情報提供に感謝いたします。

動画版もあります


関東特小RPTリスト


6エリアの特小レピーター速報

●長門石RPT(仮称) 3A-L10-08

福岡県久留米市のフリラの方が設置した特小レピーターということです。
筑後川沿いに設置されているという情報です。

ナガサキYU126氏からの情報提供です。
情報提供に感謝いたします。

動画版もあります


九州特小RPTリスト


8エリアの特小レピーター速報

●函館RPT 3A-L18-08

函館レピーターは設置場所とチャンネルが変更になりました。
標高960m、地上高7mのところに設置されているとのことなので、広範囲をサービスエリアに持つ特小レピーターだと思われます。
これから北海道は寒い時期なってくると思いますが、場所によっては車などや室内からでもアクセスできそうです。
レピーターを使えば、寒い冬場であっても快適に特小が楽しめますね。
また、北斗RPTについては同一チャンネルで、他のレピーターとのQRMが発生しているということなので、近日中にチャンネル変更を行うということなので、変更の連絡が届き次第改めてお知らせいたします。

はこだてGT44氏、さっぽろOS330氏からの情報提供です。
情報提供に感謝いたします。

動画版もあります


北海道特小RPTリスト



●特小レピーターの利用について
特小レピーターは、そのほとんどが個人で設置運営されています。
予告なく突然の廃止や休止、運用周波数やトーン周波数の変更などもあります。
特小レピーターを使用する際は、運用マナーを守って設置者の方に感謝の気持ちを忘れずに運用を楽しみましょう。

●フリラjpからのお願い
フリラjpでは特小レピーター情報を随時募集しています。
新規の常設特小レピーターの他、移動運用での臨時特小レピーター情報や、既に運用されている特小レピーターの周波数変更などの情報提供も大歓迎です。
特小レピーター情報は「Contact」からお寄せください。

Contact



 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリラjpをフォローする