第一電波からフリラ向け新製品が発表!

スポンサーリンク

ハムフェア2017でフリラの方も使える製品が第一電波工業株式会社(ダイヤモンド)からひっそりと発表されていました。
第一電波としてはメインのアンテナではないので、ハムフェアのブースではあまり目立たない形で展示発表されていました。

型番はMS900WMOD

型番からお察しの通り、ハンディー機用のスピーカーマイクです。
この機種は、モトローラのGDR4200用に最適化されたコネクターを採用している、モトローラの純正以外では初めての製品となります。
このシリーズは多くのフリラの方に定評があるスピーカーマイクなので、モトローラのGDR4200で使用できる製品が出たことによって、GDR4200のユーザーが増えることも予想されます。



発売時期は2017年10月、すでに発売されている製品と同じような価格で販売店で購入できると予想しています。

ラインナップを確認しておきましょう


●MS900WS
ストレート型1プラグ防水型 アルインコ(ねじ込み)対応

●MS900WID
特殊プラグ アイコム対応

●MS900WKD
特殊プラグ ケンウッド対応

●MS900WVD
特殊プラグ スタンダード対応

MS900WMOD
特殊プラグ モトローラ対応










ここだけの話…

どうやらダイヤモンドでは新型のスピーカーマイクを企画しているらしいとの噂が飛び込んできました。
なにやら、アンテナが…どうのこうのというキーワードでした。

さらにアマチュア無線用のハンディーアンテナも新しいタイプを企画しているらしいということです。
こちらはどうやら、エレメントに特徴があるらしいという噂です。

どちらもまだ企画中らしいので、今後の発表が待ち遠しいですね。

ここだけの話なのでご内密に…

動画版始めました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリラjpをフォローする