【アマチュア無線】JVCケンウッドからTRIOブランドの限定モデル発表

スポンサーリンク

アマチュア無線機の話題ですが、JVCケンウッドから「70台限定モデル」が登場しました。
モデル名は TS-590SG70 HF/50MHzのトランシーバーです。

発表に至った経緯は、現在のJVCケンウッドの前身である「旧有限会社春日無線電機商会」の創業から昨年2016年12月21日をもって設立70周年を迎えたことを記念して企画されたとのことです。
さらに現在のKENWOODブランドではなく、このTS-590SG70では「TRIO」ブランドを冠したモデルとなっています。
OMの方たちには懐かしいブランドですね。
しかも、今回は1966年(昭和51年)に発売されたTS-500という500番台型番の機種での登場は大変意義あるものだと思います。
TS-500をはじめとする500番代シリーズは硬派なイメージの基本性能を追求した伝統あるシリーズです。


▲TRIOのブランドロゴが懐かしくも新鮮なイメージ


▲TRIOロゴのアップ。

予約開始は7月24日〜9月6日までということですが、限定70台ということなので早期の完売が予想されます。(予約多数の場合は抽選)
予約方法は以下のとおりです

予約のお申込み方法

下記の通りご購入予約申し込みを受け付け、ご予約が多数の場合には抽選を行います。ご購入をご希望の方は、下記のご予約申し込み期間内に各販売店までお申込みください。
  • ・予約申し込み期間:2017年7月24日(月)~9月6日(水)
  • ・お申込み多数の場合の抽選予定日:2017年9月12日(火)
  • ・本商品のお客様への発送日:2017年9月中旬以降
*詳しくはケンウッドホームページをご覧ください。




▲本体背面に付与される限定シリアルナンバーのプレート


▲記念モデルの特典として、コールサインプレートが用意されています。このコールサインプレートも伝統的なもので、TS-590SG70を所有することの喜びが更に高まる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フリラjpをフォローする